プロフィール

はーさん

Author:はーさん
1人創作チームDeadMan'sSunのボスです。
Twitter→@Ha_Shok_ko

TERA HITO:Revolutionを作りました。よろしく頼むぜ、兄弟!
・ふりーむ!のTERAのページ(exe形式公開場所)へ
・UnityRoomのTERAのページ(WebGL版公開場所)へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

私のアイランド


--/--/-- --:-- はーさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/05 20:33 はーさん

botレーンのこと

なんでbotレーンが一番難易度高いのか?

理由はこのとおりだぜブラザー。

●全体的に
・自分、味方、相手二人で合計4人分のスキルを把握する必要がある。合計16個。
・さらにサモナーズスペルを銜えると+8。合計24個のスキルを見極める必要がある。
・サポもキャリーもどっちかがこけるとカバーするのが辛くなるので総じて連帯責任が強いレーン。

●ADCの場合
・二人からのスキルが飛んでくるのを避けながらLHをとる必要がある。超大変。
・Junglerや味方サポのCCやダイブを見て攻めていいか悪いかを判断しないといけない。難しい。

●Suppの場合
ADCを相手のスキル+横からお邪魔してくるJunglerから守るためにマップをレーン両方を常に警戒してみる必要がある。デラックス大変。
・相手+Jungler+さらにドラゴン君も管理しないといけない。とてもつらい。


とりあえずぼかぁサポキャラが好きでねぇ。
単純に一人であまりKill稼ぐのが得意じゃないからなんだけど。
あとバリアとか回復とか状態異常が大好きなのもあるけども。

で、まぁサポに関してなんだけど味方の度量と味方のキャラ、それと自分のキャラに応じてサポをするのがベストなんすよね。
まぁぶっちゃけソロだとキャラに応じてサポするのがベストですね。ええ。

大体各ADCこういう認識で立ち回ったりしてます。


・序盤積極的に攻めるべきキャラ
むしろ序盤を攻めずにどうするのか?という感じ。
後半失速するので積極的に攻めたい。
はやめにJungler呼んでさっさと一本目を追ってなし崩し的に他も壊したい。
ワードは忘れずに。

Caitlyn
Sivir

・後半無双系。序盤は守りに入る必要がある。
味方が血気盛んな場合、なるべく合わせるようにするが基本的に負けて帰ることになる。
FirstBloodだけは避けたいので無駄な動きはせずにADCを守ることだけに専念するのが良い。
後半の集団戦でもこいつらにだけ超注意を払ってpeelしたりなんだので動き回りやすくしてあげる。

Vayne
Tristana
Kog'Maw
Draven

・序盤から高いバーストを持つ安定感のあるキャラ
この場合は味方の度量にあわせて攻めるか攻めないかを判断する。
Killをとりに行くか、安定したハラスや攻めで相手を押し返すかは対面と味方次第。
基本的にここのキャラは逃げ性能タイマン性能などどこをとっても他と比べて優秀なので、pingを鳴らしたりしてちゃんと合わせてくれるようにしてもらえたらまず負けることは無いと思う。
ただし過信は禁物。

Corki
Ezreal
Lucian
Jayce
Jinx
Graves

・ultをとってからが本番
レベル6まではうかつに攻めれない、またはUlt取得から一気に攻めることが得意になるキャラはレベル6までは下手なことはせずにハラスをしたりタワー下で耐える。
特にAsheとVarusはultが全ADC中最高クラスに強力なのでレベル6からはグンと攻めやすくなる。
レベル6になったらJunglerを呼んでKillとタワーをゲットしたい。

Ashe
Twitch
MissFortune
Varus

・topに行ったほうが強い
見もふたも無いがtopのほうが強い人。
序盤からバーストは高いので身長に進めていけばぶっちゃけなんとかなるし普通にQuinnさんはお強いです。
ハラスはなるべくこっちがしてあげる。

Quinn

めんどくさなったのでこれで終わり。
続きはいつの日か。
スポンサーサイト
最近のお気に入りチャンポン | ホーム | Rengarくんのこと
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://watasinoilands.blog.fc2.com/tb.php/22-98620ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。