プロフィール

はーさん

Author:はーさん
1人創作チームDeadMan'sSunのボスです。
Twitter→@Ha_Shok_ko

TERA HITO:Revolutionを作りました。よろしく頼むぜ、兄弟!
・ふりーむ!のTERAのページ(exe形式公開場所)へ
・UnityRoomのTERAのページ(WebGL版公開場所)へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

私のアイランド


--/--/-- --:-- はーさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/25 17:49 はーさん

ゲームを作ること


三ヶ月Unityの前にいて思ったことを話すよ。

まずUnityだね。
これは便利です。なにせ3Dゲーム作るときに一番大変な物理演算だとかモデルの制御だとかを簡単にできるし何よりもUnity用のリファレンスが使いやすいし便利。
一部意味のわからない機能があるけど大体は調べたら出てくるのも良い。
ただRPGツクールのすごい版みたいな感じがいまだに抜けないので次はVisualStudioも触っていこうと思ったよ。
でもやはりUnityの手軽さとシェアとパワーの高さは大きい。
なのでUnityはこれからも触る。

素材を作れなくても集めることは簡単にできるのが今のご時勢ホント良い。
憧れのマウスとT-35のモデルを無料で手に入れることができた。
ドット絵とかもそこらへんにボロボロ落ちてるのだろう。
音楽もたくさんあった。僕好みの音楽がゴロゴロ転がっていた。
無料で素材はいくらでも集まる今に生まれてきて良かったでござる。

あと、悲しいのは参考のためにいろいろな自作ゲームの動画とかゲーム自体とか開発ブログとか調べて見るとかしたんだけど開発途中で消息不明とか開発ストップとか音沙汰がないのが多かった。

まぁ創作って自己啓示の延長にあるようなものだし・・・
誰にも認められずに誰にも見てもらえなかったりしたら、そりゃ諦めてしまうよなぁって。
インディーズゲームシェアが高まってる今、やっぱ競争が激しいんだろうな。
競争を抜きにしても自分の能力のたらなさに失望してやめてしまう人もいるのかもしれない。
それはとても悲しい事態だ。
創作を能力が足りないとかでやめてしまうのは勿体なすぎる・・・

学校の授業もすっぽかしてまでゲーム作ってるわけだけどそこらへんのはーさんのインフェルノォに関しては完成してから話たいでござるよ。

あと残り9ステージ。テスト終わったらささっと終わらせるやで。

スポンサーサイト
今日にゲームを公開します。 | ホーム | ゲーム製作の話
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://watasinoilands.blog.fc2.com/tb.php/37-fcb9b9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。